グループウェアについて

グループウェアとは、コンピュータネットワークを活用した企業など組織内の情報共有のためのシステムソフトウェアです。ネットワークに接続されているコンピュータ同士で、業務に利用される様々な機能を通じて、効率化を目指します。

グループウェアの主な機能は、連絡を伝えることができる電子掲示板や会議室と備品などを予約することができる施設予約があります。

そして、自分自身のスケジュール管理に加えて他人のスケジュールも見ることができるスケジュール機能や情報ファイル・仕様書・画像データなどを登録して、メンバーの間で共有できるライブラリ機能、グループウェア内で電子メールとして利用できるメッセージ機能もあります。
そのほか、プロジェクト管理や電子決裁機能、ファイル管理機能、在席管理機能などもあります。



グループウェアのメリットは、一つ目が職員朝礼の時間が短縮できることです。

二つ目は、配付資料が半減できることです。

三つ目は、情報の共有化で営業の効率が大幅に上がることです。

四つ目は、社内のコミュニケーション向上につながることです。これらのメリット以外に、当日の連絡が確実に表示されることや未読・既読の管理ができること、ユーザーごとに閲覧が可能な情報を制限することができるなどのメリットがあります。

facebookの情報がいっぱい詰まったサイトです。

メリットもあれば、デメリットもあります。そのデメリットとは、人事異動に伴う設定変更が必要なことやコンピュータの操作が苦手な人にどうやって利用してもらうかなどがあげられます。